toggle
ブログ
2020-02-15 | イベント, お店, ブログ

ものあい×余白×かまわぬ 春コート展

昨年の春に続いて、余白(yohaku)の再生×産直シリーズとして、
相澤染工場(ものあい)さんオリジナルの手甲半天(てっこばんてん)コートの型を使い、印半天のB反で春コートを作っていただきました。(B反は、染めムラになったりして使われなかった生地です)

今年の改良点
1、サイズをワンサイズに
2、洗いを相澤さんで
3、裏側の布はかまわぬさんのB反(襟と袖口)
4、生地のハギレがでないようにしている

1、生地がいろいろ混ざっているので洗ったときに、縮率がすべて違うためサイズを2サイズにしたがあまり意味がなかった、今年は少しオーバーサイズで作り、着る人が自分にあったサイズを探す楽しみ。

2、色がかなり落ちやすいので、相澤さんが一枚一枚特殊な洗い方をして色移りしずらくした。

3、相澤さんが、かまわぬさんに手ぬぐいのB反を手配してくれていた。
自然と再生の輪が広がった感じがして、これは個人的にとても嬉しかった。

4、反物と反物をつなげていくことで、余すことなく生地が使える。製品になったものは、いろいろな場所につなぎとして見える。それがまたデザイン線のようにみえてかっこいい。


<生地>藍染印半天や暖簾(のれん)のB反
襟と袖口(内側)は、かまわぬさんのてぬぐいのB反
<型>ものあいオリジナル 手甲半天(てっこばんてん)コート
<加工>ワンウォッシュ(柔らかさ、色止め効果)
<未加工>生デニムのように自分で色落ちをたのしめる


1枚1枚、柄や色合いのちがう藍色の春コートが30着くらい並びます 。
期間中は、ものあいさんのオリジナル小物(藍の型染めハンカチ・スカーフ・ストール、吾妻袋・本気祭り半纏・ハギレなど)の販売もします。
https://www.mono-ai.jp/

ものあい × 余白 × かまわぬ 春コート展

2/21(金)~3/14(土)
・2/23(日)は臨時で営業します

web shopは、2月下旬~3/16(月)まで

余白
東京都台東区鳥越2-2-7
浅草線蔵前駅、JR浅草橋駅から徒歩8分
大江戸線蔵前駅、大江戸線・つくばエクスプレス新御徒町から徒歩15分

△ top