toggle
ブログ
2020-03-03 | わたなべ, ブログ

ぎょうこ

雪は白く冷たい

風は冷たく

湖畔をのぞく

水は冷たく

指先から体は凍える

人差し指を湖畔につける

指先から冷たさが体に広がる

指先と湖畔とつながり

体と湖畔はひとつになる

遠く鳥が泳いでいる

いつしか鳥とも一体になる

湖の片隅に、プラスチックが浮いている

人のかけら

人はこの地球に必要なのだろうか

なにか役に立つことはあるのだろうか

水といったいになった、私は

湖に聞いてみた

△ top